008140

B B S

*この印の付いている項目は入力必須です
お名前*
Eメール
URL
タイトル*
絵文字入力
コメント*
添付
* 投稿できる画像サイズは 600KB 迄です (jpg  gif  png)
color     アイコン     アイコン一覧
編集キー* (任意の半角英数字を、8文字以内で入力してください)
認証キー* *4桁の数字   を入力してください 

  検査結果
  [No,64] 投稿者 たか   日時 2018/11/16(Fri) 15:41引用    [編集]
健診の検査結果でALTが少し超えてる31なんですが悪玉コレステロールも134なんですが大丈夫なんですか?何か気を付けた方がいいとか食べ物とか漢方薬で効果はありますか?ちなみに健診の病院さんでは注意とか気をつけたほうがいい言われました。後、血圧が高いも言われたので漢方薬では効果はあるのですか?母親も血圧が高いのと血糖値が高いと腎臓も良くないのですが、夜トイレが多いので漢方薬と西洋医学では大丈夫何ですか?緑茶を飲むいいと聞いたのですが良いですか?肝臓にはスルフォラファンもいいと聞いたのですが大丈夫?長々と聞いてすみません。



  蕁麻疹について
  [No,61] 投稿者 みほ   日時 2018/10/18(Thu) 14:08引用    [編集]
久加先生、お世話になります。高校生の娘の事でご相談させて頂きたく思います。親子とも、医院の方でお世話になった事があります。
持病として小学生時より橋本病があります。チラーヂンで数値は保てています。
3ヶ月くらい前から蕁麻疹が出るようになりました。2〜3日間隔くらいで、掻くとそこが蕁麻疹になるようです。掻く前に出ているのか掻いたから出るのかは分かりません。朝方はあまり出ないようですが、午後には学校でも家でも出ます。広範囲ではなく、掻いた所だけです。アレルギー科でビラノア錠をもらい、飲んでいる間は出ないのですが、飲むのをやめると出ます。原因が分からないので、原因を避ける事も出来ず、飲み続けるのも本人にとってストレスのようです。
ニキビも出やすく、蚊に刺された跡も大きく膨れます。すぐに浮腫むのか、食事量の割には体重が増えやすいようです。寒がりです。

漢方薬で良くなる可能性はありますでしょうか?

  Re: 蕁麻疹について 
  [No,62] 投稿者 久加晴茂   日時 2018/10/24(Wed) 19:22[編集]
みほ様
お返事が遅くなり申し訳ありません。
じんましんでお困りとのことですね。
原因は特定の食物や接触、ストレス、疲労など様々な事象が考えられ、また膠原病や遺伝形質による場合もあり、特定するのは困難なことが多いです。
典型的な蕁麻疹であれば、かゆいのを我慢して掻かなければ1〜3時間で自然に消滅します。
掻けば掻くほどかゆみが強くなることがありますが、これはマストセルなどの皮膚に存在する炎症を起こす細胞が刺激を受けてヒスタミンなどのかゆみを強く起こす化学物質を放出するためです。
治療は、抗アレルギー剤の内服やステロイド軟膏の塗布が一般的に行われますが、慢性的に起きる場合は効果が弱く治しきることは困難です。
慢性的に繰り返す場合は体質改善の漢方薬を飲んでいただくのがいいと思います。
薬を続けるのが難しいとのことですが、内服にて十分な効果を実感していただきましたら継続していただけると思います。
じんましんのみならず、ニキビやそのほかの症状も改善できますので、ぜひ漢方薬をお試しください。

  Re: 蕁麻疹について 
  [No,63] 投稿者 みほ   日時 2018/10/26(Fri) 14:25[編集]
久加先生、お忙しい中ありがとうございます。
原因を特定するのは難しいのですね。ビラノアを飲んでいると少しマシですが、薬がなくなると毎日蕁麻疹が出て、踵や顔にも出てしまいます。原因が分かれば、それを遠ざける事ができるかなと思ったのですが。
生活リズムを整えてたり、食事内容を変えてみたりしていますが、変化がないようなら医院の方へお伺いします。
ありがとうございました。



  発達障害について
  [No,59] 投稿者 大嶋    日時 2018/08/06(Mon) 08:53引用    [編集]
小学生の子どもが、発達障害(自閉スペクトラム、ADHD)の傾向があると言われました。かなり軽度らしいのですが、
漢方薬で、不安、イライラ、こだわり、集中力、前頭葉の機能改善などの症状を少しでも改善することが可能でしょうか?

  Re: 発達障害について 
  [No,60] 投稿者 久加晴茂   日時 2018/08/13(Mon) 21:42[編集]
大島様
お返事が遅くなり大変申し訳ありません。
子供さんが発達障害の傾向があるといわれたとのことですね。
受け持ちの先生に言われたのでしょうか?
それとも小児科の医師に言われたのでしょうか?
お母さんの目から見ても落ち着きがなくよくイライラしているようなんでしょうか?
当院では小建中湯や柴胡桂枝湯、抑肝散、甘麦大棗湯などを体質や症状に応じて飲んでいただいています。
意外と子どもさんでもおいしいといって飲んでいただいています。
場合によってはお母さんも一緒に漢方治療をしていただくときもあります。
ぜひ受診してみてください。
お大事になさってください。





  体調の変化について
  [No,55] 投稿者 知弘    日時 2018/06/11(Mon) 08:52引用    [編集]
はじめまして。最近の体調について聞いていただければ幸いです。今年の1月末位から仕事中、突然めまい、ふらつき、動悸などがあり、初めての経験だった事もあり、少しパニック気味になり、心臓、脳、精神科などでいろんな検査をしましたが、これといった原因はなく、私としては男性更年期か高血圧による不快感の症状ではないかと疑っています。朝、起床したときに頭のしめつけ(弱い)感、それに伴う不安感、いきなり体や頭がだるくなる、などがあります。朝の血圧が高めです。現在精神科に通院しており、リーゼを処方してもらっています。他にも薬をだしてもらっておりましたが(セディール等)わたしの唯一の楽しみであるアルコールを少し飲みすぎた程度で記憶がなくなってたことがあり、怖くなって今はリーゼだけを飲むようにしております。私は、お医者様にも言われたのですが降圧剤を飲むほどの高血圧ではないらしいのですが、調子のいい時や悪い時があり、悪い時は辛く、日々ジムに行ったり、サプリを飲んだり、食事にも気を付けてるつもりです。なるべく体にやさしい漢方薬に興味があり、ながく続けられる薬、体質を整えてくれる薬があればとおもっております。久加先生は漢方薬の専門医であるとお聞きしました。この様な症状の私でも診察していただけるのでしょうか?

  Re: 体調の変化について 
  [No,57] 投稿者 久加晴茂   日時 2018/06/12(Tue) 16:24[編集]
知弘様
ご質問賜りありがとうございます。
年齢、体格など存じませんので度の漢方薬がいいか、お答えしにくいのですが、ご年配で体力が低下している方であれば、釣藤散や苓桂朮甘湯、半夏白朮天麻湯などが効果があるかもしれません。
脳動脈硬化、腎虚症などに伴う症状と思われます。
比較的体力のある方であれば大柴胡湯、柴胡加竜骨牡蠣湯、四逆散など柴胡の配剤されたものが合うと思われます。
不眠、イライラが募っている場合は加味逍遥散、抑肝散などが効果があります。
内科、脳外科などで精査をされ、異常を認めなかったとのことですので、漢方薬をじっくり飲んでいただければ必ずよくなると思います。
ぜひ診察においでください。
どうぞお大事になさってください。

  Re: 体調の変化について 
  [No,58] 投稿者 知弘   日時 2018/06/12(Tue) 20:24[編集]
お忙しい中,早速お答えいただきありがとうございます。やはり直接でないと伝わらない事もあるので、是非診察にうかがわせてもらおうと思います。



  背中の冷えについて
  [No,49] 投稿者 久加晴茂   日時 2018/05/21(Mon) 16:32引用    [編集]
えいこさま
背中がひえて困る、とのことですね。
背中が冷えて水につかっているような感じがして腰が痛くなるようなときは苓姜朮甘湯という漢方薬が効きます。
附子を含んだ漢方薬が痛みを伴う冷えによくつかわれます。
桂枝加朮附湯、牛車腎気丸、八味地黄丸、真武湯などがあります。
漢方では瘀血といいまして冷えなどのために血流障害が起きて冷えや痛みを生ずる場合は疎経活血湯、当帰四逆湯、当期建中湯など、症状体質に応じて使い分けています。
ぜひ漢方治療をお試しください。

  Re: 背中の冷えについて 
  [No,50] 投稿者 えいこ   日時 2018/05/25(Fri) 21:53[編集]
この前久加先生に煎じ?という漢方薬を頂いて3日ほど飲みましたけど、まだあまり変化が出ていません。背中から足にかけてとても寒いです。暑くなったり寒くなったりするのですが特に寒い方が多いです。最近汗もすごく出てきます。出てくる汗も冷たいです。もう本当につらいです。これは何なんでしょうか?

  Re: 背中の冷えについて 
  [No,51] 投稿者 久加晴茂   日時 2018/05/28(Mon) 16:42[編集]
えいこさま
背中の異常な冷えと冷や汗、不安感に対して附子理中湯と神経症に効果のある加味逍遥散などの血の道症治療薬が効果があると思います。
相当長期にわたっての症状と思われますので、漢方薬もも長期内服していただかないと十分な効果は望めません。
すぐには効果があらわれなくても1か月は続けてください。
必ず体が暖かくなってきます。
もう少し御辛抱賜りたいと思います。

  Re: 背中の冷えについて 
  [No,52] 投稿者 えいこ   日時 2018/05/30(Wed) 19:13[編集]
ありがとうございます。あと、唾液がなかなか出なくて苦しいです。夜なかなか眠れないのもつらいです。薬を飲まないと自分ではねれません。どうしたらいいのでしょうか。

  口渇について 
  [No,53] 投稿者 久加晴茂   日時 2018/06/01(Fri) 15:31[編集]
唾液の分泌が少なくなる病気にシェーグレン症候群がありますが、涙の分泌には異常なく、食事するときに楕円気が普通に出るのであればシェーグレンの可能性は少ないです。
夜、睡眠時に口渇があるのであれば、鼻づまりが原因かもしれません。
慢性鼻炎や蓄膿症がないか、一度耳鼻科で検査をするのもいいかもしれません。
睡眠導入剤や抗不安薬などの薬剤の副作用で口渇、唾液分布津現象が起きることもあります。
口の中が乾くだけなのか、水分がほしくて水をがぶがぶ飲みたくなるのかによって適合する漢方薬が違ってきます。
口渇の原因におうじて治療法が変わってきます。
場合によっては人口唾液を補うこともあります。
原因となりそうなものを一つ一つ検討しなおしたうえで治療方針を立てなおす必要があるかと思います。
鼻に比べると口は非常に乾燥に弱くできています。
普段から口をあけていることが多いとか、唾液分泌が減るような薬を知らずにのんでいる場合もあるかもしれません。
おおくは無害で、ほかの症状を治療を続けていると知らない間に改善されてくることが多いですね。
可能であれば今の薬を続けてください。

  Re: 背中の冷えについて 
  [No,54] 投稿者 えいこ   日時 2018/06/09(Sat) 20:48[編集]
生薬の中に酸棗仁というのをお出ししてもらっているのですが、なかなかねれないので、酸棗仁湯というものがあるのですが生薬にそれを足して飲んでもいいのでしょうか。また、この前診察に行った時に胃から胃液みたいなのが出てくるのですが、それは大丈夫なのでしょうか。何か薬とかはないのでしょうか。口の中がネバネバします。気持ちが悪いです。

  Re: 背中の冷えについて 
  [No,56] 投稿者 久加晴茂   日時 2018/06/12(Tue) 11:57[編集]
えいこさんの症状は脾、胃虚証で胃腸の働きがかなり弱っていると思われます。
酸棗仁は多く取りすぎると胸やけを起こします。
酸棗仁湯は併用しないほうがいいと思います。
不眠については脾、胃を温めて肝を沈めれば改善するはずです。
少し時間がかかりますが現在の薬を続けていただいたら調子よくなります。
もう少し飲み続けてください。



  背中の冷え
  [No,48] 投稿者 えいこ   日時 2018/05/16(Wed) 20:53引用    [編集]
こんばんは。前から背中の冷えがあったんですけどここ最近酷くて、お風呂入っても背中が寒いです。ベストが手放せなく寝る時もベストを着たまま寝ている状態です。何か改善できる薬はありますでしょうか。



  睡眠障害
  [No,45] 投稿者 まま   日時 2018/03/02(Fri) 10:30引用    [編集]
久加先生、はじめまして。
睡眠障害を診て頂ける病院を探していたところ、こちらのホームページに辿りつきました。
睡眠の質は昔から良い方ではありませんでしたが、ここ1ヶ月ほどは中途覚醒と熟眠障害が顕著にあり、仕事や生活にも支障をきたすようになってきました。

目下、睡眠障害でご相談したいと思っていますが、他にも腰痛と偏頭痛持ちである事、冷え性が年々酷くなり、就寝中と職場で電気毛布とカイロがかかせない事、秋から冬は必ず毎晩両足がつる事、便秘と下痢を繰り返す過敏性腸症候群と他病院で診断されている事も同時にご相談したいと思っています。

と言いますのも、他病院で定期的に診て頂いていましたが、根本改善に至らず、このままずっと薬に頼って体調管理していくことに不安があること、仕事と育児・家事の合間で相談事によって数箇所の病院を巡らなければいけない事に時間的・体力的無理が生じ、結果通院できなくなっています。

先生の所では、漢方を取り扱われているようですが、初めての診察で上記に挙げました不調をまとめて診ていただくことは可能でしょうか?
また、予約なしでも受け付けていただけますか?

ご多用とは存じますが、どうぞよろしくお願いいたします。

  Re: 睡眠障害 
  [No,46] 投稿者 久加晴茂   日時 2018/03/05(Mon) 16:05[編集]
ご質問賜りありがとうございます。
睡眠障害、冷え、腰痛、頭痛、胃腸障害などでお困りとのことですね。
漢方的に体質改善をするとほとんどの自覚症状が軽減してくると思います。
冷え性の体質により血の滞り、水毒症状が起きて、気が廻らなくなっているものとお察しします。
生理不順や乾燥肌などの症状も出ているかもしれませんね。
体を温め十分に栄養をめぐらす漢方薬を用いれば改善できると思います。
人参養栄湯、当帰芍薬散、当帰四逆加呉茱萸生姜湯、十全大補湯、真武湯など様々な漢方薬がありますので、必ずあなたの体質に合った漢方薬があるはずです。
どうぞ安心して受診してください。

  Re: 睡眠障害 
  [No,47] 投稿者 まま   日時 2018/03/05(Mon) 16:19[編集]
先生、お忙しい中、ご回答ありがとうございます。
お察しのとおり、生理不順もあり、乾燥肌(白く粉をふきます)もあります!
近々、時間を取り、ご相談させていただきたく、よろしくお願いいたします。



ページのトップへ

produced by AOIBBS